「後期高齢者医療制度」とは何か

登録日:2016年3月18日

Q

「後期高齢者医療制度」とは何ですか。
 

A

75歳以上の方と65歳以上74歳以下で一定の障害があると認められた方を被保険者とする独立した医療制度です。
75歳の誕生日を迎えられた方は、これまで加入していた国民健康保険や被用者保険などから自動的に「後期高齢者医療制度」に移行することになります。
ただし、65歳以上74歳以下で一定の障害がある方の移行は任意となります。