なぜ、何年も前の医療費の差額(不足分)について支払わなければならないのか

登録日:2016年3月18日

Q

なぜ、何年も前の医療費の差額(不足分)について支払わなければならないのですか。

A

医療費の負担割合は、所得等の情報が反映されて決定するため、お住まいの市町村または税務署において、所得等の修正申告や未申告分の申告を過去に遡ってされた場合、その内容に応じて、負担割合も過去に遡って変更になります。
したがって、規定される時効の範囲内においては、過去の医療費の差額分についてもお支払いいただかなくてはなりません。
また、同じ理由で医療費の過払いが発生した場合にも、同様に過去の医療費の差額分についてご返金します。