トップページ広報 > 平成30年度の後期高齢者歯科健診を実施します
最終更新日: 2018年6月12日

平成30年度の後期高齢者歯科健診を実施します

   長野県後期高齢者医療広域連合では、高齢者の健康づくりの一環として、平成29年度中に75歳になった方向けに、後期高齢者歯科健診を行います。
 健康の維持には、よくかみ、よく食べることがとても大切です。
 ささいなお口の不調を放置すると外出等が減ったり、体の筋肉量の低下につながる傾向があります。また、高齢になると、むせこんだり、のどにつかえたりすることも多くなり、誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)を起こすこともあります。これらの予防に、ぜひ受診しましょう!!

 対象者

  昭和17年4月1日~昭和18年3月31日生まれの被保険者の方(平成29年度に75歳になった方)

 歯科健診実施期間

  平成30年7月2日(月)~平成30年12月29日(土)

 歯科健診の費用

  無料です。
ただし、歯科健診の結果、治療や精密検査が必要となった場合は、別途費用がかかります。

 歯科健診の受け方

  歯科健診を希望される方は、歯科医院(※1)に直接予約をしてください。
6月に広域連合から送付したピンク色の受診券裏面の質問票を記入してください。
受診の際は、被保険者証とピンク色の受診券を持参してください。
※受診は期間中に限り、1人1回までです。

 歯科健診項目

  ・歯の状態の確認(むし歯の有無や現在歯数など)
・口腔衛生状態の確認(ブラッシングの状況、舌苔(ぜったい)や口腔乾燥など)
・歯周病の有無
・咬合(こうごう)状態の確認(かみ合わせのチェック)
・嚥下(えんげ)機能の検査(飲み込む力のチェック)

 対象医療機関について(※1)

  長野県歯科医師会会員の歯科医院で受診できます。受診を希望する歯科医院の会員確認については、長野県後期高齢者医療広域連合 業務課 給付係までお問い合わせください。

 

【問い合わせ先】
 業務課 給付係 026-229-5320

PDF平成30年度後期高齢者歯科健診のご案内(PDF1.1MB)

PDF平成30年度後期高齢者歯科健診受診券(見本)(PDF:179KB)

PDF高齢者歯科検診【質問票】(見本)(PDF:135KB)