トップページよくある質問(Q&A)保険証に関すること限度額適用・標準負担額減額認定証について限度額適用・標準負担額減額認定証はどうやって申請したらよいか
最終更新日: 2018年4月20日

限度額適用・標準負担額減額認定証はどうやって申請したらよいか

Q.

限度額適用・標準負担額減額認定証はどうやって申請したらよいですか。

A.

お住まいの市町村の後期高齢者医療担当窓口へ申請してください。
なお、世帯に所得未申告の方がいると市町村民税非課税世帯の判定ができないため、限度額適用・標準負担額減額認定証の発行はできません。世帯全員の所得申告をお願いします。
申請の際は、お住まいの市町村の後期高齢者医療担当までお問い合わせください。

※限度額適用・標準負担額減額認定証は、申請日を含む月の初日から有効となります。
 医療機関を受診する際には、その月のうちに申請し、交付を受けた限度額適用・標準負担額減額認定証を、必ず医療機関の窓口に提示してください。

 

>「市町村後期高齢者医療担当窓口問合せ先」のページへ